レビュー

無印良品の「針を使わないホッチキス」を買ってみました。とっても便利な文房具。

こんにちは、無印良品を愛してやまないブロガー「どる」です。

今回は無印良品週間でゲットした針を使わないホッチキス(ステープラー)を紹介したいと思います。

無印良品の文房具はシンプルでおしゃれなので、自宅でも仕事場でも使いやすいんですよねー。

今回買ったホッチキスは針を使わないので、針を管理する必要がないのがありがたい。それでいて、もちろん機能はばっちり果たしてくれるおすすめの文房具ですよ。

どる
どる
このホッチキスは当たりだと思う。
無印良品の「サコッシュ」が安くて使い勝手もよくて最高だった話※実際に購入したので使用感を追記 こんにちは、無印良品大好きブロガーのどるです。 無印良品が新発売すると発表したサコッシュが...

無印良品 針を使わないステープラー(ホッチキス)

ということでさっそく針を使わないホッチキス(ステープラー)について書いていきますね。

見た目は普通のホッチキス(ステープラー)とは違って、かわいらしいデザインです。

大きさはそこまで大きくなくてコンパクトと言っていいサイズ感。オフホワイトの色合いもよくてどんな場所でも使いやすいアイテムだと感じました。

実際にホッチキスを使って紙を綴じてみる

紙にホッチキスをかませてみると、なんかかわいい。やっぱこのデザインいいですね。笑

実際に使ってみるとこんな感じに留まります。ホッチキスの内部がどんな構造になっているのかめっちゃ気になる。

ちなみに何回も使っていると紙のカスが出るので、写真中央の間口部分から紙カスを取り出す必要があります。

が、数回使ったくらいでは紙カスは全く出なかったので、そこまで気にする必要はなさそうです。

強度が気になるときは2か所綴じで強度アップ

さすがに針留めと比べると強度は落ちるので、一か所綴じだと強度が気になる。。という方は二か所綴じにすると強度がアップするのでおすすめ。

通常の使い方であれば問題なく実用できる強度です。

針を使わないステープラー|無印良品

サイズ  幅 26 × 高さ 49 × 奥行 92 mm
綴じ枚数  最大コピー用紙 約5枚
価格  550 円

まとめ

こんな感じで無印良品の針を使わないホッチキス(ステープラー)をレビューしてみました。

この手の針を使わないホッチキスを初めて買ってみた結果、針の管理もいらないし強度は必要十分だしで、なかなかいい買い物だったと感じています。

もちろん針を使わない分、エコにもなりますね。

おしゃれなホッチキスをお探しの方は、ぜひ無印良品でチェックしてみてください。

次はこちら:無印良品のおすすめ文房具

関連して私が無印良品で実際に買ってよかったと思う文房具についてまとめた記事をご紹介。

どれも便利でシンプルなアイテムばかりなので、無印好きな方、シンプルミニマルなアイテムが好きな方なら気に入るモノばかりだと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね。

無印良品で買えるおすすめ文房具6選|ノートもペンも無印におまかせ!こんにちは、無印良品大好きブロガーのどるです。 この記事では、無印良品のおすすめ文房具を紹介したいと思います。 いずれも私が...