ファッション

【ザ・定番】アディダスの「スタンスミス」買いました。買ってよかったスニーカーNo.1。

こんにちは、どるです。

以前から欲しいと思っていた「スタンスミス」買いました。

スニーカーとしては、まさしく定番と言えるスタンスミス。私は初めて買ったんですがその質感はさすがの一言。

というわけでせっかくスタンスミスを買ったので、簡単に外観レビューとその名前の由来などをまとめてみました。

最後までご覧いただけると幸いです。

どる
どる
スタンスミス最高!!

スタンスミスとは

スタンスミスのレビューに入る前に少しだけ豆知識を。

みなさん、スタンスミスの名前の由来をご存知ですか?

スタンスミスは1960-1970年代にかけて活躍したプロテニスプレーヤーなんです。

世界No.1にまで上り詰めたスタンスミス。その際に履いていたのが、いわゆるスタンスミスモデルということで、彼の名前をとったのがアディダス スタンスミスというわけ。(ちょっとややこしい)

また、シュータン(靴ひものベロの部分)ロゴマークのデザインは皆さんご存知かと思いますが、あの肖像画がスタンスミスのものなんですよ。

ちなみにアディダス スタンスミスは世界で最も売れた靴としてギネス記録にも認定されています。

スタンスミス 外観レビュー

それでは外観アディダス スタンスミスの外観レビューに入りたいと思います。

全体のシルエットがもうとにかくいいんです。これ好き。

ちなみにカラーはアディダス スタンスミスでは定番とも言えるホワイト×グリーンのもの。定番×定番で王道といってもいいスニーカーです。

ソール側からみるとこんな感じ。やっぱりいい。

シュータンの部分にはスタンスミスの肖像画が書かれたロゴがあります。これはもうおなじみですよね。

アディダスの象徴ともいえるスリーストライプはパンチ加工で表現されています。ここもおしゃれですよね。とてもよい。

そしてレザー素材なので、きちんと手入れをすれば長く愛用できそうです。

ソール部分はアディダスのロゴが控えめにプリントされています。

履いてみた感想としては、デザインはやっぱりよくて白のスニーカーって汚れやすくて敬遠しがちなんですけど、その都度きちんと手入れすればキレイに使えるはず。お手入れ頑張ろ。

サイズ感ですが少し小さめな感じがしますね。普段のサイズよりワンサイズアップくらいすると、丁度いい履き心地になるかなといった感じです。

そしてなんといってもレザー素材なので、段々と自分の足に馴染んでいくはず。そこも楽しみの一つです。

まとめ

こんな感じで定番のスニーカー、アディダス スタンスミスをレビューしてみました。

ザ・定番と言っていいスニーカーで、実際に買ってみても長年愛される理由もよくわかるアイテムですね。

白のスニーカーはひとつは持っておきたいアイテムですし、そのひとつはぜひアディダス スタンスミスを選ぶことをおすすめします。

どる
どる
スニーカーならとりあえずスタンスミスを選べば間違いない。
夏のお供に。ビルケンシュトックのサンダル「ギゼ」がオススメな理由。こんにちは、夏の暑さに弱いブロガー「どる」です。 この記事では、ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)のサンダル「ギゼ」につ...