ファッション

アーバンリサーチドアーズの別注パーソナルエフェクトバッグをレビューしてみた

こんにちは、どるです。

この記事では、アーバンリサーチのおしゃれでミニマルなバッグ「パーソナルエフェクトバッグ」を紹介したいと思います。

このバッグ、防水仕様でコンパクト、ちょっとした外出にはぴったりなアイテムだと思いますので、ぜひ最後までチェックしてみてもらえると嬉しいです。

どる
どる
これはとにかくおしゃれ

アーバンリサーチドアーズ 別注パーソナルエフェクトバッグ レビュー

それではさっそくレビューしていきたいと思います。

今回紹介するバッグ、バーラップアウトフィッターというブランドから発売されているパーソナルエフェクトバッグのアーバンリサーチ別注モデルになります。

カタカナばかりでちょっとわかりにくいんですが、バーラップアウトフィッターはアウトドア系のブランドでデザイン性と高機能性が特徴のブランドです。

ご覧の通り、バーラップアウトフィッターとアーバンリサーチのコラボモデルであることを示すタグがついていますね。

なお今回、私はナチュラルという生成り色のカラーを選択。ほかにはブラックとオリーブのカラバリがあり計3色展開となっています。

このエフェクトバッグで一番目立つのはこのラベル部分でしょう。

書いてあることは普通に製品内側によくあるラベルに載っているような、素材やホームケア方法などですが、これがおしゃれにみえちゃうのはデザイン性の高さゆえ。

このバッグ、メインの素材はXーPACという高機能素材が使われていて、耐久性や防水性が非常に高いので普段から天候などを気にせずに使えるメリットがありますね。

なお、中に仕切りなどはありませんので、必要であれば自分でポーチを使うなどして、仕切る必要がありますね。

ショルダー部分はシートベルトにも仕様される素材が使われていて、ここでも機能性を重要視した作りになっています。

バッグ上部を折りたたんで、ベルトを締めるとこんな感じで口がしっかり閉まるので、防水性が確保できるというわけ。

こうやって口を締めた状態だとラベルの存在感がさらに増しますね。

続いてはこのパーソナルエフェクトバッグのサイズ感をチェックしておきましょう。

パーソナルエフェクトバッグのサイズ感を確認

私がメイン端末として使っているiPhone 12 miniと比べてみるとこんな感じで、口を折りたたむことを考えても、縦置きで収納できるくらいの高さは確保できますね。

小型のカメラだとこのくらいのイメージ感。

このカメラはライカのC-LUXというもので、コンパクトながらいい写真が撮れますし、デザインもかわいくて気に入っています。

ざっくりとしたサイズ感はここまでで、実際にいろんなものをバッグに入れてどのくらいの収納力があるのかも確認してみます。

実際にいろんなモノを入れてみる

ということで実際の持ち歩きを想定して選んだものをパーソナルエフェクトバッグに入れてみました。

中身を紹介していくと以下のような感じで、基本的にはちょっと近所に出かけるくらいの想定です。

  1. コンデジ:ライカ C-LUX
  2. ミニマルな財布:PRESSO L
  3. メインのスマホ:Apple iPhone 12 mini
  4. ワイヤレスイヤホン:Apple AirPods Pro
  5. エコバッグ:less is 手ぶらエコバッグ

普段から持ち歩くものはほぼほぼ収納できたので、これなら日常使いには十分かなという感じ。

ズボンのポケットには入り切らないサイズでもこのバッグならしっかり収納できるので、ポケットに入り切らないけど大きなバッグを持ち歩くのはちょっと…というときに活躍してくれるイメージです。

なお、今回のバッグの中身以外で必ず持ち歩くのはキーケースかと思いますが、近所をちょっと散歩するとき、バッグの中で出し入れするのは面倒くさかったりします。

ということで、バッグには入れずにズボンのポケットへ入れてますが、キーケースくらいならプラスして収納できそうな感じはありますね。

バッグの中身を入れても、このちょこんとした雰囲気は変わりません。かわいい。

ちなみに中には仕切りもポケットも一切ないので、中身同士が干渉するのを防ぐためには柔らかいポーチなどを使って仕切りを作るといいかもしれません。

このポーチはエンダースキーマのポケットシリーズというものなんですが、本革製で手触りが最高なのでおすすめです。

こんな感じでポーチで区切れば干渉は防げますね。これならキズがついたりすることも防げますので参考までに。

まとめ

こんな感じでアーバンリサーチドアーズの別注パーソナルエフェクトバッグをレビューしてみました。

このバッグ、仕切りもポケットもないので利便性は高くはありません。

それでも防水性は抜群でちょうどいいサイズ感がなんだかかわいくて、持ち歩きたくなってしまうバッグだなというのが使ってみての正直な感想です。

天気を気にせずに持ち歩けるバッグをひとつは持っておきたい派としては、今後はこの子を全天候型として使っていきたいと思います。

次はこちら:いかにも感が全くないエコバッグ

関連して今回のバッグの中身としても少し紹介したエコバッグを紹介しましょう。

しっかりした質感で、いかにもなエコバッグとは一線を画するミニマルおしゃれなアイテム。

気になる方はぜひこちらのレビュー記事もご覧ください。

【レビュー】「手ぶらエコバッグ」がシンプルでミニマルで最高だった。こんにちは、ミニマリストになりきれないブロガーのどるです。 レジ袋有料化が始まってエコバッグを買ったという方、多いと思います。 ...