レビュー

無印良品のワッフルケットを買ってみた!ふわっとした肌触りで使い心地最高。

こんにちは、無印良品大好きブロガーのどるです。

この記事では無印良品のワッフルケットをレビューしてみました。

ワッフルケットってなんだと思われるかもしれませんが、平たく言うとタオルケットのようなもの。

夏場だけでなく春や秋にも活躍してくれそうな素材でしたので、実際に使ってみて感じたことなどを詳しく紹介したいと思います。

どる
どる
この触り心地はなかなかのもの。

無印良品 ワッフルケット

無印良品のワッフルケット。

一般的に夏場といえばタオルケットのイメージが強いと思いますが、ワッフルケットというものもあるんだなというのを無印良品でこのアイテムを見つけて知りました。

私と同じような方も多いと思いますが、実際のところワッフルケットとタオルケットの違いはワッフルケットは夏場以外も使えるつくりであること。

そしてもうひとつの違いとしてワッフルケットは名前のとおり、ワッフル織りになるので、タオルケットより軽くてふわっとした素材感である点が特徴ですね。

ワッフルケット|無印良品

カラー  オフホワイト・グレー・ブルー
素材  綿 100%
サイズ  シングル / ダブル
原産国  インド
価格  シングル:4,990円 ダブル:6,990円

実際にワッフルケットを使ってみた感想

ここからは、無印良品のワッフルケットを実際に使ってみて感じたことをまとめて紹介したいと思います。

ちなみに私が今回購入したのは、シングルサイズでグレーのもの。

ちなみに無印良品のワッフルケット、カラーはグレー、オフホワイト、ブルーの3色、サイズはシングルとダブルの2サイズ展開となっています。

保温性があるので寒がりな人や年中使いたい人向け

実際に使ってみて感じたのは、夏場に使うとちょっと暑いかもということ。

私はどちらかというと暑がりなので、その点も間違いなく影響しているとは思いますが、タオルケットに比べると保温性があるというのは、実際に使ってみても感じましたね。

逆に言えば、寒がりな人は家族がエアコンの温度を低くして寝るという場合でも、ワッフルケットであれば暖かくして眠れるという使い方もありかもしれません。

ただ暑くて眠れないというほどではありません。

ふわっとした素材感は間違いなくタオルケットよりも優れているので、心地よい肌触りである点は評価できますね。

冬場以外のシーズンはいけそうで長いシーズン使えそう

さきほど書いたとおりに保温性はかなりあるので夏場だけでなく、春から秋にかけて十分に活躍してくれそうな感じがしますね。

肌触りのいいワッフルケットですので、これ一枚でも毛布の内側に忍ばせるなどいろいろと使い方がありそうです。

ほつれやすそうなのは気になる

ワッフルケットはその製法上、ほつれやすそうなのは気になりますね。

まだ使い始めてまだ2週間ほどなのでほつれなどは見受けられませんが、これから使ってみてどうかは確かめていきたいと思います。

このへんは何かあればまた追記します。

まとめ

こんな感じで無印良品のワッフルケットをレビューしてみました。

夏場はもちろんのこと、年中使える素材なのでなるべく寝具を減らしたいという方にもおすすめですね。

ふわっとした素材感ももちろん素晴らしくて、実際に使ってみるとその感触はヤミつきになりそう。

みなさんも実際に店頭などでチェックしてみてくださいね。

どる
どる
ほんとにふわっふわなんです。

ワッフルケット|無印良品

次はこちら:無印のUSBファンは夏場に最適すぎる

無印良品の夏グッズでおすすめなのはワッフルケットだけではありません。

私も実際に使っているUSBファンなんですが、ミニマルながらしっかりとした風量を確保できているので、オフィスで活躍すること間違いなし。

ぜひ↓の記事もチェックしてみてください。

無印良品のUSBファンで夏を乗り切る。静音仕様でオフィスでも使いやすい。こんにちは、無印良品大好きブロガーのどるです。 さっそくなんですが、夏の暑さを見越して買った無印良品のUSBファン買いました。 ...