レビュー

【無印良品】LEDセンサーライトを導入したら安全性が高まりとても便利だった話

こんにちは、無印良品大好きブロガーの「どる」です。

夜真っ暗な中を照明のスイッチを押すまでの間って、いろんな危険が潜んでいます。

それはタンスの角だったり前の日に散らかしていたものだったり。

でもそんな身の回りに潜む危険を回避できるおすすめグッズが無印良品にありましたのでご紹介したいと思います。

どる
どる
これ、わりとまじめにおすすめのアイテム。

無印良品 LEDセンサーライト

それがこのLEDセンサーライト。実店舗ではかなり隅っこに置かれて販売されていたんですが、かなり有能です。

仕組みは至って簡単でセンサーを搭載していて動きを感知して照らしてくれるというモノ。

設定によって、常時ON・OFF、オートの3設定が可能です。一般的にはオートにしておくのがいいでしょうね。

コンセント挿し口は90度可動するので、受けのタップ側にあわせて調整できるのも地味にポイント高いですよね。

部屋にLEDセンサーライトを設置してみた

実際にLEDセンサーライトを設置してみた写真がこちら。

コンセントプラグに差し込むだけでOK、あとは設定によって点灯してくれます。

真っ暗な中でもこのセンサーライトがあるとかなり明るいですね。

目が眩むような明るさではなく、優しい感じの光りなので夜中に喉が渇いたとき、トイレに行きたいときなんかでも目が冴えることはなさそうな感じ。

それでいて、周りはしっかり確認できるのでいろんなとこにぶつかったり躓いたりするリスクはかなり抑えることができそう。

これで1000円ちょっとなんだから、もっと早く買えばよかったと思わせてくれるアイテムです。ほんとに。

無印良品 LEDセンサーライト|LOHACO

サイズ  幅 3.4 × 奥行 2.4 × 高さ 8.5 cm
重さ  約 60 g
消費電力  消費電力 0.7 W、待機電力 0.5 W
電気代(目安)  1日8時間常時ONモード使用で約4円(1ヶ月あたり)
オート検知範囲  正面 5 m・側面 3 m ※点灯時間 約30秒
価格  1,190 円

まとめ:とにかく便利なんで一つ買って損なし

こんな感じで無印良品のLEDセンサーライトを紹介してみました。

実際に使ってみてわかる便利グッズですね。

ほんとに便利で各家庭で活躍すること間違い無しなので、試してみてください。かなり本気でおすすめですよ。

LOHACOで無印良品のセンサーライトを探してみる

2018年アラサー男子が無印良品で買ってよかったモノ9選【おすすめ多数】こんにちは、無印良品大好きブロガー「どる」です。 2018年ももうすぐ終わりということで、アラサー男子の私が巷でも記事をよく見かけ...