レビュー

無印良品のタンブラーを買ってみた。シンプルデザインで使い勝手も良好!

こんにちは、無印良品大好きブロガーの「どる」です。

この記事では最近無印良品で買ったタンブラーを紹介したいと思います。

前からタンブラー欲しいなーと思っていたところで目に入ったのが、今回紹介する無印良品のタンブラー。

無印良品らしく、とってもシンプルデザインでありながら、使い勝手もなかなか良好だったのでタンブラーをお探しの方にはおすすめですよ。

どる
どる
無印ってほんとなんでもあるよなぁ。

無印良品 タンブラー レビュー

そんなわけで無印良品のタンブラーをチェックしていきましょう。

内容物はタンブラー本体と上蓋、取扱説明書となっています。

今回私が無印良品で購入したタンブラーは300mlのタイプ。

無印良品ではもうひとつ450mlのタイプもありますので、もう少し大きめがほしいという方など用途によって容量を選択できます。

ちなみに私の使用用途としては、職場でウォーターサーバーの水を飲みたいときに使うくらいなので、機能というよりデザインのシンプルさを求めていました。

見ての通り、極めてシンプルなデザインなのでどんな場所でも使いやすいですね。

使い勝手についてチェックしていくと、まず上蓋のスライド蓋は少し摺動が硬くて、削れながら開く感じですね。

そうは言っても、あまりにもゆるゆるなのも変だと思いますし、触った感じのこの硬さは許容範囲なのかなと。

パッキンはこんな感じです。

パッキンがタンブラーのキモとも言えると思いますので、大事なポイントですね。

中の飲み物がこぼれてこようものなら、タンブラーの意味をなしませんので。その点、個人的には無印良品のアイテムというだけで安心感はそれなりに感じられます。

ただ、蓋の開け締めの際にパッキンがねじれることがあるとのレビューもみるので、今の所は私のタンブラーでは起きていませんが、気をつけておきたいポイントですかね。

ちなみに飲み物の量は飲み口から2cmくらいのところまでにしないと、蓋をしたときに漏れ出したりする恐れがあるとのことなので注意が必要です。

ステンレス製なのでもちろん水は弾きます。

ただ、自宅で使っている他社製のマグは長く使っていくと水垢でまだらな模様みたいになっているので、こちらのタンブラーも水切りは豆にしておいたほうがよさそうな気がしますね。

ステンレスタンブラー|無印良品

サイズ  直径 8 cm × 高さ 10.7 cm
容量  300 ml ※450 mlタイプもあり
素材  本体:ステンレス 蓋:ポリプロピレン パッキン:シリコンゴム
耐熱温度  蓋・パッキン:100℃
耐冷温度  蓋・パッキン:-20℃
価格  1,490 円

まとめ

こんな感じでさくっと無印良品のタンブラーを紹介してみました。

無印良品らしく、シンプルデザインで使い勝手もいいタンブラー。気になる方はぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

次はこちら:無印らしさの感じられるアイテムです

関連して、無印良品のアイテムでも定番と化しつつあるアイテムを。

サコッシュなんですが、撥水性もあって機能的でありながらめっちゃミニマルなサコッシュ。

なんと1,000円以下で買えてしまうという、恐ろしいコスパのよさで話題になったサコッシュをぜひチェックしてみてくださいね。

無印良品の「サコッシュ」が安くて使い勝手もよくて最高だった話※実際に購入したので使用感を追記 こんにちは、無印良品大好きブロガーのどるです。 無印良品が新発売すると発表したサコッシュが...